沿革

 

沿革

昭和22年  4月 丹波山中学校創立,校章「若鷲」制定
昭和24年  5月 新校舎落成
昭和27年  8月 校庭整備
昭和28年  9月 鴨沢分校独立し,丹波山中学校が丹波中と改称する
昭和37年  4月 青少年会館移し体育館とする
昭和38年12月 バックネット完成
昭和43年  2月 学校給食開始
昭和45年  7月 プ-ル完成
昭和45年10月 SS校として公開研究会を開催
昭和48年  8月 校庭の夜間照明装置設置
昭和49年12月 隣家より出火,類焼する
昭和51年  1月 新校舎建築竣工式及び校旗樹立式
昭和53年  2月 屋体落成式
昭和58年  3月 鴨沢中閉校式
昭和60年  5月 PTAふるさとライブラリ-事業の推進
昭和61年  4月 山梨教育研究推進校指定
昭和62年  4月 山梨教育研究推進校指定
昭和63年10月 学園祭を「清流祭」と命名して開催
平成元年  3月 第1回音楽発表会開催
平成元年  6月 県吹奏楽祭参加
平成 2年  6月 生徒の指標,屋体に掲げる
平成 2年11月 関東音楽研究会,研究演奏に参加
平成 3年  4月 音楽教育推進事業団「21世紀の会」助成校指定
平成 5年  4月 学童・生徒のボランティア活動普及協力校の指定
平成 9年  4月 県教委読書活動推進モデル校指定
平成 9年  4月 ボランティア活動普及協力校指定
平成 9年  5月 平成9.10年度環境デ-タ観測・活用事業モデル校指定
平成 9年  9月 創立50周年記念式典開催
平成10年  4月 自ら学ぶ環境学習推進事業実践校指定
平成10年 7月 屋上フェンス・防水工事
平成10年12月 屋上に校名設置
平成13年  3月 第10回全国音楽教育振興賞受賞
平成13年  8月 会議室完成
平成13年10月 環境庁環境管理局水環境部長表彰
平成14年  5月 プール改修工事
平成14年10月 地域ふれあい道徳授業公開
平成15年  4月 環境活動推進事業指定校
平成15年  7月 校舎周り外灯設置
平成15年12月 校舎西物置設置
平成16年  3月 職員室廊下側壁面改修(透きガラス化)
平成16年  4月 校舎内全面塗装工事
平成16年  7月 UTY教育美術展特別賞受賞
平成17年  6月 県PTA「平成16年度団体優秀賞」受賞
平成17年11月 校舎北側駐車場舗装工事
平成18年  2月 インターネットCATV光ケーブル化
平成18年  7月 防犯用人感センサー設置
平成19年  6月 AED (自動体外式除細動器)設置
平成19年  8月 全校登山「雲取山」を「雲取り山荘」に宿泊実施
平成19年  9月 台風9号体育館床上浸水 翌年2月全面改修
平成19年12月 プレゼン用スマートボード,プロジェクター設置
平成20年10月17日 全国へき地教育研究大会山梨大会H分科会丹波中学校実施
平成21年  7月 全校登山「大菩薩峠」を「福ちゃん荘」に宿泊実施
平成22年  3月 大雪停電のため卒業式を午後に実施
平成23年  4月 村産出の木材で製作された机と椅子の設置
平成23年  5月 体育館屋根の塗装工事
平成24年  9月 丹波小中運動会開催
平成24年11月 村の活性化策について提言をまとめた丹課発表会実施
平成25年  8月 給食搬入箇所屋根設置工事完了
平成26年11月 第51回へき地教育振興大会・研究会開催
平成27年  2月 体育館屋根ソーラーシステム設置工事完了
平成27年  7月         音楽室カーペット撤去・床のフローリング                 
平成27年  8月 家庭科室改修工事完了(2学期よりランチルームとして使用)

▲ページの先頭へ

 

校章

 

kousyou

 

 昭和22年4月,丹波山中学校創立の折に,校章「飛翔・若鷲」が制定された。「丹波」の文字を中央に,活気あふれる大きく羽ばたく若鷲の両翼をデザインしたものです。昭和28年9月1日に校名を「丹波中学校」と改称しました。丹波中生の,心身共に健康で,人間性豊かでたくましい姿をあらわしています。

▲ページの先頭へ

 

校歌

 

丹波中学校校歌

                           秋山晴時 作詞   久保島武 作曲

             一,重なる山の濃緑と  空の青さがとけあって
                   清流岩をかむところ  風かおるわが学びやよ
                   おお ここに  いま新しい文化花咲く

             二,雲取 飛竜 大菩薩  古いゆかりの山々が
                   祖先の夢を遠く呼ぶ  たくましく伸びるつばさよ
                   おお われら  理想の峰を越えてはばたく

             三,もみじに花にいだかれて  山ふところに静まれる
                   わがなつかしい平和郷  むつみあう心ひとつよ
                   おお ともに  ふるさとの幸たたえ歌おう

 

※本校校歌の著作権に関する表示
 本校校歌の掲載について利用許諾をいただきたいのですが、本校からは連絡先不明のため、利用許諾手続きの連絡がとれない状況にあります。
 本ホームページへの本校校歌の掲載については、著作権者の権利を侵害する意図は全くありません。連絡先が分かりしだい利用許諾手続きを行います。本校校歌の著作権利者または関係者の方は、本校までご連絡くださいますようお願いいたします。

▲ページの先頭へ

 

生徒数

平成30年度 在籍生徒数
  男子 女子 合計
1年 2 2
2年 1 3 4
3年 4 1 5
合計 7 6 13

▲ページの先頭へ